シニア、レディースゴルファーに夢の飛距離をもたらす
【リズムシンクロ打法】









中央の▲ボタンをクリックすると動画が再生します。
通信環境により動画が止まる方は、一旦停止して暫く後に再生して下さい。







年齢と共に飛距離がガクッと落ちた

あなたは年齢と共に飛距離が落ちたと感じてはいませんか?

「クラブを新調しても、練習ボールを何球打っても飛距離は伸びず落ちる一方」

「年齢と共に飛距離が落ちるのは仕方がない」

とあきらめてはいませんか?

しかし、少し考えてみて下さい。

ゴルフの道具は進化しています。

例えばウッドに関して言えば材質が木→メタル→チタンに、更に大きさもどんどん大きくなり今では450cc前後のものが多くなっています。

アイアンに関しても小ぶりなマッスルバック型から大きなヘッドのキャビティ型アイアンへと変化しています。

現代のゴルフクラブは、アベレージ・ゴルファーでも、以前のクラブより遙かに飛ぶように設計されているのです。

モダンゴルフ、ベンホーガンの時代とは競技が違うといっても過言ではありません。


ところが、これだけゴルフクラブが進化しているのに、あなたのゴルフスイングは、ウッドやメタルのゴルフクラブで習った時と同じではありませんか?

実は、ここに飛距離が伸びない、方向性が悪い、スイングが安定しないという悩みの大きな原因があるのです。

これだけ道具が進化しているなら、進化したゴルフクラブの性能を最大限に発揮することができれば、あなたの飛距離も、伸ばせるとは思いませんか?

そうです。

現代のゴルフでは、ゴルフクラブの性能を上手に利用することができれば、体の衰えや体格的なハンデはある程度カバーできるのです。

具体的には、短尺、小ヘッド、まるで鉄の棒のような硬いシャフトの時代のゴルフスイングから、長尺、大ヘッド、高跳びのポールのようにしなる最新のシャフト性能を活かしきるゴルフスイングへとあなたのスイングも進化させなければなりません。

その進化の秘訣は、自分のスイングリズムを見つけ、シャフトのしなりを最大限に利用することにあります。

進化した道具を100%活かす、しなりを活用したスイングをあなたが身につけた時、あなたはこれまでにない飛距離と方向性を手に入れることが出来ます。

しかし、そのことに気付く人はまだ多くありません。

体格や年齢から飛距離をあきらめ、グリーン周りで勝負しようとしている多くの方に、もう一度飛距離でも勝負できるゴルフを体感して頂きたい。

進化した道具にあった最新のスイング理論を多くの方に伝えたい。

私はそんな思いから今回このページを立ち上げました。

これからあなたのゴルフを大きく変える、しなりを活用した「リズムシンクロ打法」についてお話ししますので、興味のある方はぜひ最後までお読みいただけると幸いです。


 



たくさんの「リズムシンクロ打法」実践者より声を頂いています。








初めまして、ゴルフティーチングプロの森本光洋と申します。

私はこれまで、プロゴルファーの帯同キャディや、ティーチングプロとして延べ約4万人以上の方にゴルフ技術指導を請け負うなど、長くゴルフの仕事に携わってまいりました。

1987年、デビッド・イシイプロが、日本の賞金王を決めたカシオワールドオープン時にもキャディを務め、その後、専属ツアーキャディとして全国を渡り歩いた時期もあります。


D.イシイプロ(写真中央)
秋富由利夫プロ(写真右)
私(写真左)
 
賞金王を決めたライン読み
 
V請負キャディーとして新聞で紹介
 
カシオワールドオープンにて


約30年にわたりゴルフに携わってきましたが、私にはある一つの信念があります。

それは、「ゴルフに体格や腕力は関係ない」ということです。

私は、身長161p、体重52sとまるで女性のような体格で、ゴルフを始めた頃は飛距離が出ず非常に苦労しました。

いくら練習しても飛距離が出ないため、競技ゴルフの道をあきらめた時期もあります。

しかし、私の師である二人のプロゴルファーから「ゴルフに体格や腕力は関係ない」ということを学びました。


私がゴルフを始めた頃の師である秋富由利夫プロは、身長160p前後でしたし、日本の賞金王に輝いた私のもう一人の師であるデビッド・イシイプロも非常に細身で、当時同様に活躍していたジャンボ尾崎に比べて圧倒的に体格的に差がありました。

この二人のプロに共通するのは、自分のスイングリズムを保って、ゴルフクラブの性能を100%活かし切ることができたからこそ、圧倒的な体格差をおぎなっていたということでした。


ゴルフは他のスポーツに比べ、道具に依存する割合が非常に高いスポーツである以上、道具をうまく使うことが出来れば体格的なハンデもカバーすることが可能なのです。

このことに気づいて以来、私は日々ゴルフクラブに100%仕事をさせることを意識して、より効率の良いスイング理論を考えて参りました。

その結果、今では平均270ヤードの飛距離をドライバーでコンスタントに打つことができるようになっています。


現在は、このゴルフクラブに100%仕事をさせるスイング理論を、宮崎と大阪のゴルフ道場を中心にお教えしています。

スコア140前後だった生徒でも、数回のレッスンで100を切り、2〜3カ月後には、軒並み90台を切るようになっています。

「年齢と共に飛距離が落ちた」

という方も多いと思いますが、身長161センチと、小柄な私でも平均270ヤード飛ばせる省エネスイング理論となっておりますので、体格が劣る方、年配の方もぜひこのスイング理論を参考にして頂ければ幸いです。


では、具体的にその省エネスイング理論「リズムシンクロ打法」とはどのようなスイング理論なのか?

次からは、その「リズムシンクロ打法」についてご説明したいと思います。






まず始めに、あなたにゴルフのスコアを一気に縮める秘訣をお教えします。

明日からのスコアが、最低でも10は縮められる秘訣です。


それは、

ドライバーからアイアン、アプローチに至るまで全てスイングリズムを一定にする

ということです。

これができれば、あなたのスコアは明日にも10打以上は縮まります。


よくプロのトーナメントで、携帯の着信音が聞こえミスショットをする選手がいますが、あれは携帯の着信音によってスイングリズムを乱されるのが原因です。

プロであってもあれだけナーバスになるのですから、アマチュアのあなたはよりスイングリズムに注意する必要があるのです。


例として次の動画を見てください。




中央の▲ボタンをクリックすると動画が再生します。
通信環境により動画が止まる方は、一旦停止して暫く後に再生して下さい。

上の映像を見ると、私は全てのショットで同じリズムで打っていることが分かるかと思います。

TVでプロゴルフトーナメントの映像を見ると分かるのですが、実はプロのスイングはどのショットも毎回一定です。

選手の映像がころころ変わりますので気づきにくいのですが、同じ選手の映像をつなげると、実はドライバーもアイアンもウェッジも全て同じリズムで打っていることが分かります。


ここで少しラウンド中の自分の姿を思い出してみてください。

ティーショットとセカンドショット
ティーショットとアプローチショット

全て同じリズムで打てていましたか?

・・・

全てのショットで一定のリズムを保つことによって、あなたのスコアは安定するようになります。

ぜひ、あなたも今日からドライバーからアイアン、パターに至るまでリズムを同調させてみて下さい。きっとゴルフのスコアがアップすることでしょう。


ただし、このスイングリズムというのは人それぞれ異なります。
テンポの速い人もいれば遅い人もいます。


例えば、タイガー・ウッズ、石川遼、ジャンボ尾崎選手などはスイングのリズムが速く、一方、宮里藍、藤田寛之選手などはスイングのリズムがゆっくりです。

どれが正しくどれが間違いということではなく、人それぞれ自分なりのスイングリズムというものがあるのです。

自分に合うスイングリズムでなければスコアは伸びません。

先ず「自分なりのリズム」を知り、このリズムをドライバーからアイアン、パターに至るまで全て一定にすることが大切です。

そこで私のレッスンでは、まず自分に合ったリズム探しのコツやリズムを同調させる方法からお教えしています。
















あなたは飛距離を伸ばすためには、「体重移動が重要だ」と思っていませんか?

実は、それは大きな誤りなのです。


これは、私の師であるデビッド・イシイプロから学んだのですが、
体重移動の少ない一軸スイングが正確性と飛距離をもたらします。


例えば、おもちゃのコマをイメージしてみてください。

高速に回転するためには、中心軸がしっかりしている必要があります。
中心軸がぐらついている時は、コマの回転も遅くなっていますよね。


また、アイススケートで選手がくるくると高速回転するシーンがありますが、あの時も腕を折りたたみ、軸を小さくして回っていることが分かるかと思います。

これもおもちゃのコマ同様、中心軸を1点にして回転速度を上げているのです。
手足を広げている時というのは、回転速度を早くすることが出来ません。

ゴルフも同様で、飛距離を伸ばすためのヘッドスピードを上げるには、体重移動せず軸はなるべく動かさずに打つ方が良いのです。

体重移動していると、軸がぶれるので、その分だけ体の回転が遅くなります。

アイアンは左一軸
ドライバーはセンター一軸


クラブによって意識する軸の位置は異なりますが、アイアン、ドライバー共に一軸であることが大切です。


特に現在は韓国のプロゴルファーはセンター1軸の選手が多く、体格に恵まれないアジアの選手の主流となって行くことでしょう。






あなたはスイング中クラブが重いと感じていませんか?

もし、スイング中にクラブが重い、手のひらにまめが出来るとお感じであれば、あなたはパワーを必要とする外人向きのフラットなスイングプレーンになっているかも知れません。


右脇を締めてスイングする、フラットなスイングプレーンの場合、物理的にインパクトゾーンが短くなり、なおかつヘッドスピードも落ちるのです。

下の図で、アップライトなスイングプレーンの利点をご確認下さい。



このような理由により、アップライトなスイングプレーンは、フラットなスイングプレーンより有利なのです。

アップライトなスイングプレーンを身につけることで、性別、年齢、体格的にハンデがある人でも強烈なヘッドスピードを生み出すことが出来るようになります。

試しに今夜にでも練習場に行かれた際には、アップライトなスイングプレーンを意識してみて下さい。
テークバック、ダウンスイングでこれまでより遙かにクラブが軽く感じられることでしょう。

このように、

「体重移動の少ない一軸打法+アップライトなスイングプレーン」が、何度打っても芯に当たる正確性と爆発的なヘッドスピードを生み出すのです。


私のゴルフレッスンには、非力な女性の方も多数おられますが

「ドライバーって、一番簡単なクラブなのですね」

皆さん口々にこう言います。
非力な女性であっても、「一軸打法+アップライトなスイングプレーン」でビシバシ飛ばしています。

今あなたは、ドライバーが一番難しいと感じていませんか?
朝一のティーショットは、ラウンド中最も緊張するショットかもしれませんね。

しかし、今日からその考えを改めてください。

「体重移動の少ない一軸打法+アップライトなスイングプレーン」でしなりを活かすスイングを身につければ、普段は緊張する朝一のティーショットが待ち遠しくなるはずです。





ここまで説明してきたスイング理論は、あなたが頭で考えて身につけるものではありません。


よくゴルフノウハウ本やレッスンDVDなどで、

「手首の角度45度、膝の曲り20度・・・」

といった、こと細かに体の角度などを説明しているものがありますが、あれはあくまでスイングが完成した後の結果論にすぎません。

スイングを後から写真で見ると、手首の角度が45度になっているというだけです。

写真の通り体の角度を同じにしてスイングすれば、正しいスイングになるというわけではないのです。


では、正しいスイングを最短で習得するにはどのようにしたら良いのでしょうか?


その答えは・・・


私が20年以上ゴルフに携わり、これまでに延べ4万人以上を教えてきたティーチングプロとしての経験をもとに、考え抜いた末に編み出したいくつかのドリルをすることです。

あなたは私のドリルを実践するだけでOKです。

別に手首の角度や肘の角度、膝の角度など、難しいことを考える必要はありません。

スイング理論を考え、悩むのは私の仕事です!

あなたは、私が考え出したいくつかのドリルを、楽しみながら実践するだけで良いのです。


あなたはこれから先ずっと、手首の角度45度、膝の曲り20度度といった体の数値、動きは一切考える必要ありません。

あなたに適したスイングが身についたとき、自然と正しい体の動きというのは出来ているものなのです。


これは、私がデビッド・イシイの専属キャディとして多くのトーナメントプロゴルファーのスイングを見てきて、また、ティーチングプロとして延べ4万人以上もの人に教えてきて、最終的に掴んだ結論です。

ですから、安心して、私の楽しいドリルを試してみて下さい。






私のレッスンは、非常に効率的と生徒さんたちから評判です。

なぜなら、ドライバーからアプローチまで1つのスイングで完成するからです。

ドライバー用のスイング、アイアン用のスイング、アプローチ用のスイングがあるわけではありません。

それ故、私のレッスンでは"8番アイアン1本だけ”を使いスイングを習得して頂きます。

なぜ8番アイアンなのかというと、それより短いクラブではシャフトが短く、しなりを感じにくい傾向にあり、また、逆にそれより長いクラブだと「飛距離」を気にして力んでスイングが乱れやすいからです。


8番アイアンたった1本で練習することによって、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティー、ロングアイアン、ショートアイアン、ウェッジに至るまで全てのショットを完成することが可能なのです。

8番アイアンのみを練習した結果、スコア140前後だった生徒でも、2〜3カ月という短期間で、軒並み90台を切るようになっています。

1本のクラブを使い、1つのスイングを身につけるだけで良いから短期間で習得できるのです。






沢山の方が年齢や体格による飛距離の減退、スコアの悪化に悩んでおられることを知り、私があなたの自宅に出張して上記のようなレッスンを直接させていただければ、もっと多くの方の悩みを解決できるのに、と日々考えていました。

ただ、私が住む宮崎からあなたの自宅に出張するとなるとかなりの費用がかさみますし、直接指導する人数も限られてしまいます。

そこで、今回私のゴルフレッスンの全てを盛り込んだ教材を作成する事に致しました。


大柄で筋肉ムキムキの体育会系プロではない、身長161p、体重わずか52sである私だからこそ、あなたにお教えできることがあるのです。


身長180p、体重80s、毎日数百発〜数千発練習するプロや若い研修生などからは絶対教わることのできないゴルフレッスンをあなたにお届けします。

今回のレッスン教材の内容を簡単にご説明すると・・・


あなたに適したスイングはあなたに適したアドレス、姿勢、グリップから始まる。

   アドレスやグリップはスイングの土台となる部分ですが、どうやって正しいグリップを作るべきか悩む方も多くおられます。

そこで、フックグリップ、ニュートラルグリップ、ロングサム、ショートサム、どのようなグリップがあなたに合っているのか、私があなたにピッタリ合うグリップの作り方をお教えします。

あなたが、これまでグリップやアドレスに自信がなかったなら、これを修正するだけでも、スコアが確実に5つはアップします。


「手首の角度〇〇度、膝の曲り〇〇度、腰の回転〇〇度」
小難しいゴルフ理論は一切不要のあなたの体格にマッチしたゴルフ上達法とは?


   体の各位置の数値というのは、あくまで結果論です。

スイングというのは、ほんのわずか数秒の間に行います。

その数秒間の中で、あなたはテークバックで手首90度、ダウンで60度、インパクトで10度などと考えることはできますか?

何にも考えず、「自然とオンプレーンにクラブヘッドが動いてしまう素振り法」をあなたにお教えします。

この「素振り法」を数日間実践するだけで、結果的にあなたはあなたに適した正しい手首の角度、膝の角度、腰の回転角度を体得していることでしょう。

知らぬ間に、あなたはこれまでの難しいゴルフ理論の数値アレルギーからサヨナラしているはずです。


あなたは「明治の大砲」になっていませんか?
アマチュアにとってタイミングの取りにくい体重移動のスイングはもう捨ててください。
"綺麗な"一軸スイングをお教えします。


   体重移動のスイングというのは、ヘッドスピードを要求されます。

多くの方が勘違いしているのですが、体重移動をするからヘッドスピードが速くなるのではなく、ヘッドスピードが速いから体重移動のスイングを行うことが出来るのです。

プロのようなヘッドスピードの速くないアマチュアにとっては終始その中心軸を動かさない方が良いのです。

その、体重移動の少ないスイングを身につけて頂きます。


リストターン不要、デカヘッド時代のインパクトゾーンの作り方とは?

 
 パーシモンドライバーや赤ヘッドのような小ぶりなマッスルバックアイアンの時代はもう終わりました。

ドライバーのヘッド体積は450cc、アイアンも大きいキャビティアイアンの時代です。

このようなデカヘッドの時代においては、リストターンしていてはクラブヘッドが戻りきらず不安定なショットとなります。

難しいリストターン不要のオートマティックなスイングを身につけて頂きます。


あなたは毎月練習代にいくら使っていますか?
毎週何千円、毎月何万円と、湯水のごとくお金が無くなるゴルフ練習場に代わって自宅でも手軽にできる「ドリル」をお教えします。


   その「ドリル」とは、どのご家庭にもある「ある物」を使うのですが・・・

ゴルフ練習場のボール代って結構かさみますよね。

不景気の昨今、昔に比べてあまり練習できないという方も多いかもしれません。

そのような方であっても、自宅で手軽に実践できる、お金のかからない経済的で、非常に効果の高い「あるドリル」をお教えします。


8番アイアンたった1本で、ドライバーからアプローチまで全てのショットを上達する秘訣とは?

   森本流ゴルフレッスンでは、ドライバーからアプローチまでスイングは1つです。

ドライバー用のスイング、アプローチ用のスイングがあるわけではありません。

8番アイアンたった1本をマスターするだけで、ドライバーからアプローチまで全てのクラブが上達できてしまうドリルをお教えします。


あなたは毎年ゴルフクラブを買い替えていませんか?
今のゴルフクラブの性能を100%引き出すことが出来れば、あなたの飛距離、スコアは飛躍的に伸びる可能性があります。
ゴルフクラブを買い換える前に試すべきある方法とは?


   ほとんどのアマチュアゴルファーは、自分が持っているクラブの性能を100%活かし切れていません。

「鉄の斧」だと思っていた自分のクラブが、明日からは「金の斧」になっているかもしれません。

その開眼テクニックをお教えします。


アスリートでもない一般の月一ゴルファーが3ヵ月間の練習で90台を切れるようになる方法とは?

   あなたは年間どれくらいラウンドしていますか?

また、毎月どれくらい練習場に行っていますか?

限られたお小遣いのなかでは、なかなかラウンドどころか、練習もままなりませんよね?

練習場での練習回数が少なく、更にランド回数の少ない人でもスコアをUPする秘訣があります。
その方法をお教えします。


どんなレッスンプロに習っても、また、どれだけ練習しても、どうしてもスライスしてしまう・・・
長年スライスに悩む人でも、数日の練習でドローボールが持ち球に変わるある方法とは?


 スライスの球筋になるのは2つのタイプがあるのをご存じですか?

そして、その解決も、全く真逆な方法なのです。

これを知らないと、いつまでも、スライスを治せないのです。

あなたが、どちらのスライスのタイプかを理解して、それにあったあなたに適した方法で練習して頂ければ、スライスはどうやっても出せなくなります。
その練習方法をお教えします。


 なぜ練習場でのショットがコースでは出ないのか?
つま先上がりであろうが左足下がりであろうが同じスイングになってしまう、再現性の高いスイング術とは?


   ゴルフスコアUPの秘訣は、「再現性」にあります。

どのような状況においても同じスイング、同じリズムでスイングすることが出来れば、スコアが大崩れすることはありません。

練習場のスイングをコース上のどのような状況においても再現できる、安定性があり、「再現性」の高いスイングを身につけて頂きます。


 ゴルフトーナメントのTV中継を見て、
「あの選手は、なんであんなにゆったり振ってあそこまで飛ぶのだろう」
と疑問に思ったことはありませんか?



   あなたも自分なりのスイングリズムをつかむことでこのような、ゆったりとしたフォームでビッグドライブを生み出すスイングを身につけることが出来ます。

“男性ならかっこ良く”
“女性なら美しい”

あなたがあこがれるような、スイングを身につけて頂きます。


 女性でもレギュラーティーからビッグドライブ!
非力で体格に恵まれない女性の方でも、コンスタントにドライバーを飛ばす方法とは?


   自分が体格に恵まれなかったこともあり、私は長年体格に関係なく飛距離を伸ばす方法を研究してきました。

そして、この経験を生かしてレッスンすることによって、多くの女性の生徒さんが、今では男性同伴者に負けないぐらいの飛距離を飛ばしています。

クラブ性能を100%引き出すことが出来れば、腕力や体格差はあまり関係ありません。

年配の方、女性の方であっても飛距離を伸ばす方法をお教えします。

悩みだった飛距離をUPできそうです!
レッスン参加者:佐々木様




※上の音声バーの▲ボタンを押すと再生します。 
 
 コースに出るのがほんま楽しみです! 
レッスン参加者:村田様



※上の音声バーの▲ボタンを押すと再生します。
 












森本光洋のゴルフ理論の全てが分かる珠玉のテキストです。

映像などを見なくてもこのテキストを日々眺めるだけで、十分ゴルフを上達することが可能です。

この虎の巻テキストは、紙媒体による冊子版とパソコンでご覧頂くPDFダウンロード版をご選択頂けます。

無駄な記載は一切排除し、森本光洋20年間のティーチング技術を全て盛り込みました。

オールカラー全97ページ、画像を豊富に使って解説した珠玉のゴルフ虎の巻をあなたにお送りします。

 
【参考】テキストの一部






専用のホームページにアクセスして頂き、約3時間の映像をご覧頂きます。

ステップ1.アドレスの作り方
ステップ2.ハンガードリルでスイングプレーンを習得する
ステップ3.パンチショットドリルでスイングを作る
ステップ4.重要ポイントを理解する
ステップ5.珠玉のドリル


この5段階を順に踏んで行くことで、ゆっくり着実にステップアップすることが可能です。

動画は、パソコンのみならずスマートフォンでもご覧頂けますので、通勤通学途中、練習場、ご自宅、職場など、どこでも復習することが可能です。
(ネットにつながりYouTubeを再生出来る機種であれば、どの携帯端末からもご覧頂けます)

 
通勤通学、練習場どこでも復習可能です!





あなたが今回購入するのは、ただのゴルフ教材ではありません。

あなたの「ダンプカー数台分の練習ボール代」と「膨大な練習時間」の負担を大幅に軽減するマンツーマンのゴルフレッスンです。


その価値は、今のあなたの実力にもよるので何とも言えないのですが、もし、あなたが100を切れないアベレージ・ゴルファーだとしたら、練習場のボール代やレッスン料の費用に換算して、恐らく数十万円に上るのではないかと思います。

ただ、この試算はあなたのレベルにもよりますので、全ての方にご満足いただけるよう、今回この教材は、16,800という価格に致しました。

「3ヶ月間質問可能のマンツーマンゴルフレッスン」

と考えれば、これほど費用対効果に優れるゴルフレッスンはそうはないかと思います。

通信制とはいえ、質問メールサポートや映像スイングチェックなど、サポートを厚くし、実際に練習場でマンツーマンレッスンを受けるのと変わらない環境を実現しました。


私は、普段1時間当たり8,000円でレッスンを行っていますが、今回の教材には全数十回のレッスンでお教えする全てのノウハウを詰め込んでおります。


ある意味、私のゴルフレッスン人生における集大成のゴルフ教材となっておりますので、色々なDVDを見たり、レッスンに通ったけどこれまで結果が出なかったという方は、ぜひ一度私の講座を受けて頂けると幸いです。


ただ、上記料金で実地にレッスンを受けておられる方もおられるので、いつまでこの価格で提供できるか分かりません。

今回サポートを充実していることもあり、サポート体制の都合上今後は商品価格を値上げを予定しております。
17,300円という価格設定は、あくまで期間限定の特別価格となりますことをご了承下さい。



 
綺麗なスイングが自然と身に付く!
森本式しなり活用


虎の巻テキスト
オールカラー全97ページ
本編動画レッスン
※ホームページにて視聴
講座1:約42分
講座2:約70分
講座3:約55分
合計2時間47分
映像診断 1回
メールサポート 90日間
Q&AサポートHP入室権 何回でも入室可能
 特別特典映像
 ※ホームページにて視聴
ドライバー:約24分
FW:約24分
UT:約16分
アプローチ:約16分
練習場の注意点:約15分
合計1時間35分
 


現在冊子版在庫僅少につき、冊子版をご希望の方は
お早めにご注文下さい。


決済は(株)インフォトップに委託しております。
SSLで保護された安全なページでお申し込みができます。


申し込みボタン

「虎の巻テキスト」は、ダウンロード版と冊子版を選択可能です。
冊子版の場合、別途印刷代送料1,500円が必要となります。

クレジットカード:分割払いにも対応しています。
冊子版の場合は代引もご利用可能です。

電話でのお申し込みはコチラ

ご質問はいつでも事務局にお問い合わせください。
24時間質問受付電話番号:080−7004−1361





特定商取引法に基づく表記









特典1

スイング映像診断(1回)

最近では携帯電話やスマートフォン、安いデジカメなどでも動画を録画できるようになりました。

そこで、あなたのスイングを動画に撮って、そのデータを私宛にお送りください。(データの送付は、ギガファイル便などの無料アップローダ、ドロップボックス、Googleドキュメントなどをご利用下さい)

ドライバー、アイアン、アプローチの3種類のスイングをお送りいただければ、2週間以内にスイングチェックし、メールにて改善点などをお送り致します。

森本自身があなたのスイングについて、改善点をワードテキスト又は動画で解説致します。

なお、データをメールなどパソコンでお送りできない場合は、DVDなどのメディアに焼いたり、数百円の小容量のUSBに入れて事務局宛てに郵送でお送り下さい。

【宛先】
〒950-0953
新潟市中央区大島108-32
リズムシンクロ打法映像診断係 

 
あなたのスイングの改善点を個別に解説!





90日メールサポート(※回数に制限はございません)

今回の教材は、3ヶ月でのスキル向上を目指して編集しております。

そこで、3ヶ月間の練習期間中、何かわからない点、疑問に思う点がございましたらメールにてご相談ください。

2週間以内にメールにてお返事いたします。
(回答は質問回答のストックから事務局が返答する場合もございます)

※質問回数に制限はございません。

 




Q&Aサポートホームページ入室権

映像診断で多くの人に共通するスイングの問題点や、メールサポートなどで頂いたご質問のうち、特に多いものをピックアップして音声や動画で解説する予定です。

その際、会員制のホームページにアクセスして頂き、解説を見て頂く予定なのですが、当教材ご購入いただいた方には、そのホームページアドレス及び入室パスワードをお送り致します。

 
(画像はイメージです)




特別特典映像

宮崎で収録した個人レッスンの動画を特別にプレゼント致します。
(専用のホームページにてご視聴頂きます)

●重要な場面でチョロってしてしまう方へのアプローチレッスン
●体力がない人でも遠くに飛ばすためのドライバーレッスン
●上級者の方のためのFWレッスン
●初中級者がスコアアップする際の武器となるUTレッスン
●ゴルフ練習場での落とし穴

1つ当たりそれぞれ15分から25分程度のレッスン映像となります。
私の個人レッスンを5回受けたのと同等の効果があるはずです。

ゴルフ初級者から上級者に至るまで、全ての方が満足するであろう厳選した個人レッスン映像をプレゼント致します。

一部内容を公開しますので、下記動画をご覧頂ければと思います。
この動画だけでも結構勉強になるはずです。



中央の▲ボタンをクリックすると動画が再生します。
通信環境により動画が止まる方は、一旦停止して暫く後に再生して下さい。



これで間違いなく100を切れます!
レッスン参加者:深田様



※上の音声バーの▲ボタンを押すと再生します。
 
 魔法にかかったみたいです!
レッスン参加者:山口様


      
※上の音声バーの▲ボタンを押すと再生します。
 



リズムシンクロ打法実践者インタビュー
【Q】教材購入前の状況を教えて下さい。

綺麗なフォームを求めていたけれどどうすれば良いのかわからず、スイングの理屈はわかっても難しくうまくできないことが悩みでした。

力任せて振ってた時は飛距離はすごかったけど方向が定まらず、体の回転で打てと習ってからは、まっすぐに飛んでも飛距離短くなり、体幹の筋肉の使い方もわからず、すべてが迷いの中にいる感じでした。




ご購入者:木内様


【Q】この教材を見て、何か学びを得られましたか?

全ての私が悩み迷っていたことが本当にわかりやすく、謎がとけた!感じです。

ドライバーもアイアンも同じなので練習も一通りで良いこと。
一人で練習できることが助かりました。

自宅でもできるドリルで、実際に練習場でボールを打たなくても短期間で効果が出たことが驚きでした。

【Q】今後学んだことをどのように活かして行きますか?

まだ発展途上ではあるけどフォームは良くなり、飛距離が伸びました。
打った時の感覚が良くなり、球の質が変わり、まっすぐに強く伸びるボールが打てるようになったので、今後のゴルフに活かして行ければと思います。

現在スコアは92前後ですが、飛距離が定着してくれば間違いなく、更に5打は縮まると思います。
目指している所まで行ける希望もでき、ますますゴルフが楽しくなってきました。

森本プロには命の恩人ほど感謝しているから出逢えて良かったです。
ゴルフ人生が大きく変わりました。
悩んでる人は多いので みんなにこの教材を勧めてます。

【Q】最後に、ゴルフの近況を教えて下さい。

この教材を手にしてから1ヶ月、
毎日何度も見てドリルを家や仕事場でやっただけで、一度もボールを打ってないのに今日のラウンドでは気持ちよくドライバーが振れて、飛距離は20ヤード位伸び、アイアンは当たった感じが軽いのに真っ直ぐに飛びました。

距離がワンクラブ分は伸びましたので、飛距離が安定し、キチンとクラブが選択できるようになればスコアは間違いなく10は縮まるのではないかと思います。

練習してないはずのアプローチやバンカーまで上達していることには本当にビックリしました。
わかりやすく簡単なドリルをやることで、こんなふうに結果がでることが本当に信じられない喜びです。


まだ完全に身に付いたわけではないので、このまま続けることで起きるだろう奇跡!が本当に楽しみでワクワクしています。
この出会いに感謝しています。



リズムシンクロ打法購入者様からのメール文
リズムシンクロ打法事務局様

早速先週末ラウンド(土)、練習(日)に行ってパンチショットを頭に入れながらやってきました。

パンチショットドリルに取り組んで2,3日、ラウンドでは数多くは打てませんでしたが、日曜日、パンチショットドリルをテーマに練習をやってきました。
 
(購入者 住友一泉様)

右肩、左ひざ、ヘッドの切り返しを意識しながら、数十球程打って行くうちに、昔、ナイスショットを連発していた時のフィーリングを徐々に思いだすことができたのです。

練習の後半は、アゲンストも手伝って美しい放物線を描くショットの連発でした。
森本先生のサイトに出会えたことを大変嬉しく心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

今まで、レッスン書やビデオを教科書にしてゴルフを追求してきましたが、いずれも自分自身の分解フォームの確認、認識が曖昧のままでした。

しかし、森本プロのシンプルなレッスンで、今までの曖昧な部分がはっきり理解、自覚できることができそうな、そんな期待を自分にしています。
取り合えずの感謝メールです。



「リズムシンクロ打法」に出合えましたことに、とても感謝しています。
それは新しい大きな夢の世界が広がったからです。
団塊の世代の真っ只中にいまして、ゴルフは全く初心者です。

 
(購入者 藤原孝治様)
お陰さまで今の処、健康に恵まれ生涯現役で仕事を続けたいと考えています。

そんなある日、どうしても断り切れないゴルフのお誘いを受けてしまいました。
右も左も分からない素人にはどうしたものかと考えたものの何ともなりません。

唯一浮かんだことが、「リズムシンクロ打法」の案内のページとその中にある映像でした。
教材が届くにしてもゴルフデビューの日に間に合わない。
そこで、何回も案内ページの説明と映像を確認しながら、急ぎ練習場でのトレーニング開始した次第でした。

そして、コースデビュー当日の1番ティーショットが見事な力強い真っ直ぐな弾道になったのです。
この玉筋をみて、一気にゴルフの虜になってしまいました。

何と言っても初回のラウンド成績は初心者の域ですが、早速教材を注文しました。
待ち焦がれた教材で学んでみると、とても分かりやすい内容に感動です。

●理想的なスイングをマスターできるイメージが沸々と湧いてくる
●スイングのイメージができているから練習するのが面白い
●上達のステップが体感できるから、更に練習に励める

これは間違いなく上達できるとワクワク感が増すばかりです。
ゴルフ開始の最初に「リズムシンクロ打法」に出合えたことは、とても強運だと感謝しています。

今は、その妄想がさらに大きくなってきています。
10年後の75才には、エイジシュート狙いの夢です。

こればかりは、ゴルファーの夢と言われているだけあって大きな楽しみのテーマです。
体力、気力、技術と色々条件を満たことが必要です。

こんな夢ができましたのも、「リズムシンクロ打法」に出合えたお陰です。
ありがとうございます。



長年我流・感性のゴルフでコースと合性が合いOBが出なければ90台も出るが、殆んどは毎回OBが3〜4回出て110〜110の荒れたゴルフをしていました。

この打法に接し今迄のスイングが基本とは無縁なもので有った事に気付き基本の大切さに目覚めました。

 
(購入者 岩田尚夫様)
小柄で体力も無い自分もクラブに仕事をさせる方法で無いとこれ以上上達は無理であると気付きました。

身体と腕が同期したスイングを練習し方向性とが打球のコントロール性が向上しBOが半減、スコアーも100を切れる様に成りより楽しくプレーができる様に成りました。




【ご購入者:大河内様からのメール全文】

森本先生はじめまして、教材を購入させて頂きました大河内と申します。

ちょっと言いにくいことなのですが、実は先生の教材を買う前に二つネットでゴルフのレッスン物を買いました。

自分の使える予算では正直もういっぱいいっぱいで無理して買ったのですが、残念ながら満足いく結果にはなりませんでした。
二つとも二年くらい取り組みましたが(練習場だけですが)、以前のレベルとあまり変わらないです。

ここ十年くらい東京で生活してまして、コースにはいけない状態です。
かといって練習場にもしょっちゅう行ける訳ではありません。

そんなヤツがゴルフをやるなんておかしいと思われるでしょうが、たまにしか出来ないからこそ本当に上手になれるやり方は何かないかなとずっと考えていました。

十年前に86でコースをまわって以来コースにはでていません。
そのときのスイングもブッチハーモンの本を読んでやってみた結果でした。

ただこれはホントに不確かな感じのスイングで、そのまま上達していけるとは思えないし、悪いところもよくわからないままやっていくのも、いやなので確かな理論をどうしても探したいと、可能なかぎりお金をかけないでうまくなりたいといろいろ探してみた次第です。

先生のやり方はそういう点でいってもすごくいいです。
自宅でスイングが作れるのですから。
感想としては、シンプルでひとつにまとまっているスイングを感じることができました。

あれこれやってみたのでよくわかるのですが、他のレッスンでやったときはすごく痛くなる所が必ず一つあるんです。
これはわたしに問題があるかもわかりませんが、もうひとつ、全体をつなげなければできないスイングはすごく疲れます。
練習をしてても体のエネルギーばかり使ってクラブのエネルギーなんて感じることできません。

こんなことばかりやっていたので、先生のスイングではこんなに楽で気持ちよくてうまくなれるなんて、これでいいのかなんて思いましたがこれでよかったのです。
体がそう答えています。


ど素人のへたくそが、書きたいことばかり書いてしまいまして本当にすいません。
これから先ゴルフをやる上でもういろいろ迷わなくて済みます。
これだけでもずいぶん安い買い物ができました。

ありがとうございました。





申し込みボタン

現在冊子版在庫僅少につき、冊子版をご希望の方は
お早めにご注文下さい。

「虎の巻テキスト」は、ダウンロード版と冊子版を選択可能です。
冊子版の場合、別途印刷代送料1,500円が必要となります。

クレジットカード:分割払いにも対応しています。
冊子版の場合は代引もご利用可能です。

電話でのお申し込みはコチラ

ご質問は事務局にお問い合わせください。
24時間質問受付電話番号:080−7004−1361



【追伸】

あなたに今回ご購入いただくのは、ゴルフ教材ではありません。

あなたの「単調で辛い膨大な練習時間」と「ダンプカー数台分の練習ボール代」の節約分です。


一般的なゴルファーに置き換えますと、週に二回練習場に通って、例えば2カゴ160球打つとしたら、ボール代金は1回2000円、1週間で4000円、1か月では、16,000円、3カ月では、48,000円にもなってしまいます。 

その上、インストラクターに習えば、レッスン料がさらに掛かります。    


また、時間にして練習場の往復時間を含め2時間でトータルすると、1週間で4時間、1か月16時間、3ヶ月で48時間となります。

これらを森本式レッスンで大幅に少なくすることが可能です。

3ヶ月間この教材の内容を実践して頂くだけで、飛距離と方向性アップだけでなく、安定して再現性のあるスイングで自己スコアを更新できることをお約束致します。

私、森本がチェックする、あなたのスイング映像診断。

3ヶ月間の質問メールサポート。

あなたの悩み、質問を解消するためのサポートホームページ

これらの特典で、あなたのゴルフ上達を全力でサポートいたします。



私は以前、あなたも知っているであろう、ある有名な関西のお笑い芸人の方をレッスンしたことがあります。

その方は、初めシニアプロになることを目指しておられましたが、次第にゴルフの真の楽しさを理解され、今では競技ゴルフではなく日々ゴルフを楽しむことに注力しておられます。


そうです、ゴルフは非常に楽しいスポーツです。


それにもかかわらず、世の中には眉間にしわを寄せ、ゴルフ練習場で四苦八苦している方が多くおられます。

手首の角度45度、膝の曲り20度、腰の回転45度、肩の回転90度・・・

体の細部の動きにとらわれ、カクカクとしたスイングで、そのスイングはまるでロボットのようです。

これでは本来の楽しいゴルフとは言えません。

私のモットーは、

“スイング理論に悩むのは私の仕事です。
あなたはゴルフを楽しむことに全力をあげてください”

ということです。


ぜひ、この教材で「単調で辛い膨大な練習時間」と「ダンプカー数台分の練習ボール代」を節約し、家族や仲間と楽しい時間をより多く過ごしたり、財布や家計にもっと優しいゴルフ生活に切り替えて頂ければ幸いです。

あなたは全力でゴルフを楽しむようにして下さい!
楽しいゴルフに綺麗なスイングが宿ります。

あなたからの楽しいゴルフ報告をお待ちしております。





申し込みボタン

現在冊子版在庫僅少につき、冊子版をご希望の方は
お早めにご注文下さい。

「虎の巻テキスト」は、ダウンロード版と冊子版を選択可能です。
冊子版の場合、別途印刷代送料1,500円が必要となります。

クレジットカード:分割払いにも対応しています。
冊子版の場合は代引もご利用可能です。

電話でのお申し込みはコチラ

ご質問は事務局にお問い合わせください。
24時間質問受付電話番号:080−7004−1361



特定商取引法に基づく表記


*インフォトップの決済システムを利用しております。
Copyright(c) 森本光洋【リズムシンクロ打法】. All Rights Reserved.